基山の新鮮な野菜・果物をつかった惣菜の蔵 ふきのとうでランチ!

予備知識:基山町とは?
田舎と都会の交差する人口17,000人ほどの町。
JR博多駅まで最速22分。福岡空港まで38分、好アクセス。
日本最古の朝鮮式山城:基肄城跡など自然に囲まれ、
モンテッソーリ教育の保育園など子育て環境良好。

地元以外にも愛されているお店多数。
丸幸ラーメンセンターやハンバーグのKIRINYA
お洒落なログハウスカフェ:エクラリッシュなどあり。

基山町立図書館第5回図書館レファレンス大賞の奨励賞を受賞。
読売ジャイアンツ長野久義選手、キングオブコント2019で優勝したどぶろっく
漫画『キングダム』の原泰久先生の出身地。

昔からなんとなくは知っていた”ふきのとう”。

基山では珍しい量り売りのお店だなぁと思っていました。

東京に住んでいたときは、量り売りのお弁当屋さんでよくおかずを買っていたので。

 

実家にいるころ、たまに母が買ってくることがありました。

何も気にせずむしゃむしゃと美味しく食べていました。

お値段もそこそこで美味しいなと思っていたら…

基山の新鮮な野菜を使っており、化学調味料、保存料不使用!!

そりゃ、美味しいはずだ…。

 

そんなふきのとうへ妻とランチへ行ってきました!

 

外観

前は1Fだけで量り売りをやっていたと思っていたら、気がつくと2Fがカフェに。

駐車場は表には5台ほどしかなく、ランチ時などは混雑が予想されます。

2階建ての建物

玄関

おすすめは蓮根まんじゅう!!

1Fはお惣菜コーナー

 

店内

ランチ・Cafeは2階へあがります。

階段の壁にはサインがぎっしり!!

席へ着くと可愛いお花が出迎えてくれました。

グラスやランチョンマット、お店の雰囲気もいい感じ。

まさか基山にこんなところがあったとは…。

可愛いお花

涼しげなグラス

ゆったりくつろげる椅子と木の落ち着いた感じ

 

メニュー

ランチメニューは基本的に2種類あります。

・日替わりランチ1,000円(税別)
 ドリンク付き+200円、ドリンク・デザート付き+300円

・ステーキランチ2,000円(税別)

これに加えてドリンクメニューとデザートメニューがあります。

ふきのとうのランチメニュー

ランチメニュー

ドリンクメニュー

デザートメニュー

 

今回は二人ともシンプルに日替わりランチをいただきました。

まずは、盛り付けの鮮やかさにビックリ!!

盛り付けてある器もこっていて目で楽しませてもらいました。

白身魚のタルタルソース添え・4副菜・味噌汁・ご飯

 

朝から2人でタルタルソースについて熱く語っていたらこのメニュー(笑)

最近は薄味生活をしていたせいか、十分に味付けされていて美味しかったです。

あとご飯はお替りできるのでお腹いっぱい食べたい方も大丈夫!!

タルタルがたまらんっっ!!

 

詳しいお店のコンセプトや背景、1Fのお惣菜コーナーを見たい方はこちら↓

【基山健康宅配便】ふきのとう

営業日

営業時間:10:30~20:00
定休日:日曜日

2019年6月

 

アクセス

住所:〒841-0204
佐賀県三養基郡基山町大字宮浦133-1
TEL:0942-92-7800

※ランチをする場合、2Fカフェ臨時駐車場へ駐車する必要あり 

はじめての方は迷うかもしれないので写真付き案内図を載せておきます↓

コメント